*

メンタル

人と比較しなくていい

吃音に関して「人と比較しなくていい」

ということは、十分にお分かりいただけたと思います。

ここで、逆説的ですが、比較することのメリットを説明したいと思います。

人と人を比較すると、様々な要素において違いを知ることができます。

違いがあるということは、別の人間であることを証明しているのと同じです。

つまり、違いを知るということは立ち位置が違うということを知ることなのです。

「立ち位置ってなんですか?」

立ち位置とは、その人が生まれてきて、様々な固有の経験を経て、

今現在立っているポジションのことです。

どうですか?

分かりましたか?

この立ち位置は、絶対に誰かと重なることはありません。

絶対に一致しないということです。

もし、仮に、一致してしまうと、全く同じ人間だということになります。

ただ、全く同じ人間が地球上に二人存在することはあり得ないので、絶対に一致することはありません。

「立ち位置は他人と絶対に重ならない。」

つまり、自分は他人にはなれない、ということです。

これを知っておくと、変に比較しなくてもいい、ということになります。

人間というのは、他人に憧れ、他人をモデルにして、他人になろうとしますが、

立ち位置の考えからすれば、絶対に他人にはなれません。

これが、人と人を比較して、理解できる素晴らしい知恵とも言えることなのです。

およそ4人に3人に効果が認められた吃音改善方法