*

もっと豊かな生活のために必要なもの

現代においては、生活を便利にする商品は溢れかえっています。特にデジタル関連はこれ以上進化しても仕方ないのではないか、と思えるほど進化しています。逆にそういった状況が、ものづくり産業の停滞を生み出しています。しかし、今の時代の流れを考えた中で、もっと必要な商品というものもあります。


この2つの商品は同じ会社が開発していますが、何を作るかではなくて、どんなものを世間は欲しているか、で作っています。そういった発想でないと、このように全く異なる商品を開発することはできません。そして、時代にあったものを開発できると、すぐに人気が出てヒット商品になっていきます。この原理をしっかりと把握しておくことが大切です。


コメントする